Kaminoyama Wind Orchestra   上山吹奏楽団

トップページへ > イベント案内トップ > 「第53回全日本吹奏楽コンクール山形県大会」


「第53回 全日本吹奏楽コンクール山形県大会」
日時
 平成26年8月3日(日) : 一般の部
場所
 山形県県民会館(やまぎんホール)
演奏
 長藤龍志(指揮) : 上山吹奏楽団
曲目
 ・課題曲:行進曲「勇気のトビラ」(高橋宏樹)
 ・自由曲:マードックからの最後の手紙(樽屋雅徳)
メモ
 『今回は堂々の銅賞を受賞!』 …悲しきおやぢギャグはみんながスルー(汗)。

 近年まれにみる残念な結果となりましたが、これにめげる上山吹奏楽団ではありません。
 いい音楽作りを目指し、また来年のコンクールに向かいます。
 ご指導、ご支援いただきました皆さまに感謝します。ありがとうございました。


【本番直前!恒例の集合写真&打ち上げ模様】

県民会館2階に上吹メンバー、ぞくぞくと登場。しかし毎年のことながら
このフロアは暑い。暑っっっっっっつい!
なぜかこの3人が固まっていることが多い。なぜ?
明新館チームが次第にパワーを発揮。
暑い県民会館ロビーの中、ここだけは隔絶されたアダルトな空間。何度も言うけど40歳未満のお子ちゃまは入っちゃダメね。
通りすがりの堀米先生を激写。一緒に写ろう!とすかさず群がってくる
上吹の堀米ファン(笑)。
Flのみなさん、犬だっこして暑くないっすか?
Obのお二人、箸が転がってもおかしい年頃は過ぎたハズ(汗)。
ちゃんと撮ろうとするとジャマが入るし。
Clチームはみんなスッキリして暑さを感じさせません。…清隆さん以外
は(笑)
まい&カルビが遅れて乱入。で、何回撮り直したのか、Saxパート(笑)。
たった3人で臨む精鋭のTrpチーム。かっこいい!でも女子二人はやっ
ぱ風呂上がり?
あれHrnの高野さんは?…あ、ごめ〜ん、チビ笛と別室ね。
カミオ&デラ・小野寺で〜す!により強化されたTrbパート。本番は必
ず髪を上げる?オレもマネしようっと。
最近疲労の色を隠せないおやぢとまだまだ元気な祐美ちゃん。
達郎&直人には大活躍してもらいました。本当にありがとう!がんちゃ
ん、次回はあなたの番ですよ!予約したからね(笑)。
打楽器のみなさん、お世話さまです。真ん中のお二人さん、おはよ〜ございます。朝ですよ〜。起きてね〜。
おっと、ここから打ち上げに突入。章夫くんいらっしゃい。郁恵ちゃんビールのらっぱ飲みはまだ早すぎですよ。
出だしはさすがに落ち着いていますねぇ(笑)。
長藤先生、大変お疲れ様&ありがとうございます。みんなの笑顔に銅賞をもらったショックはもうない…かな?(笑)
うん、ショックはもうないですね。ちなみに美穂ちゃん写り過ぎ(笑)。
この3人落ち着いているみたいですが、ワインにクリームを入れたり、目の前でさまざまな調理実習をしてくれました(汗)。
またこの3人一緒だよ。なぜ?しかしダイナミックに食べる人達だなぁ。
憲子ちゃんは奥村くんを落としにかかったと思われるが…。
上吹の大御所であらせられます木口夫妻と談笑する美沙希ちゃん。
由貴恵の悩殺ポーズが最近多すぎる。千鶴ちゃん指導願います(汗)。
いつの間にかお酒OKな年齢になってたんだねぇ。おい小野寺くん、あなたはコーラね!
ジュースでごめんなぁ。あと何年かしたら一緒に飲みましょう!
この二人、なにかたくらんでいるな?(笑)
山形は初めてのユーフォ新人の早紀ちゃん。これがまた爽やかでいいヤツなんだぁ(笑)。
わらび餅を素手で食べて爆笑していますが、おやぢには理解不能。
軽快な輝きを見せる清隆さんが女子4人にいじめられています。
オレもそのパン食べたかった!
青柳ちゃん、上吹のこととか山形のこととかいろいろ教えてあげてね。
憲子ちゃん、アブナイこと教えないよ〜に!(汗)
宴もたけなわではございますが。
そろそろお開きダイムでございます。また来年、コンクール頑張りましょう!

以下、賛助出演の奥村くんにいただいた写真です。追加しま〜す。ありがとうございました。

赤鬼と青鬼、じゃなかった、イケメン二人に挟まれてゴキゲンな郁恵
ちゃん。
「ワタシがお注ぎします!」 「いやいやこのワタクシメが!」
飲み会のレアキャラ(←このフレーズ気にいった:笑)の私です!
一次会は撤収!と言われてもしぶとく居座る若者。
きゅ〜ちゅ〜じゃなくて、くちゅ〜です!のお友達っすね。
紙ひこうきなどを折ってみたり…飽きてきた?(笑)
かんぱ〜い!…右側の黒い物体は堀米先生っぽい(汗)
最後に場面転換。来年はこんな結果になるよう頑張ります!

大変お疲れ様でした。